スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりな

先々週、情けなくも風邪っぴきで歌のレッスンに行かれなかったため、今日が振り替えレッスン。
やー、4週間ぶりのレッスンでしたよ。

ようやく1月の発表会で歌う曲が決まりました。
いつものごとく、日本語の歌とイタリア語の歌を1曲ずつ。
日本歌曲は中田喜直の『霧と話した』、イタリア歌曲はTostiの『L'ultima canzone(最後の歌)』です。

『霧と話した』は、過去の、終わってしまった恋を歌います。
…恋…こひ…引き出しひっくり返して探します(笑)

『L'ultima canzone』も失恋の歌。
明日お嫁に行ってしまう元カノのニーナちゃん家の窓の下で、「明日お嫁に行っちゃうんだってね。それでも僕はきみにセレナータを歌うよ」という、未練がましくもはた迷惑な男の歌です。…なんて言っちゃうと身もふたもないけどそういう歌なんだもん。
これは男性の歌、しかもイタリア人の……もう想像力総動員ですな。
せめて気分はパン●ェッタ・●ローラモで歌いたいと思います(笑)

さて、ようやく曲が決まったところで、本番まであとレッスン3回+伴奏合わせ2回というオソロシイ現実がぁぁ。
が・・・がんばりまふ。

*************
第5回 声楽発表会

日時:2010年 1月16日(土)
場所:日暮里サニーホール コンサートサロン 

入場無料です
*************

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。