スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然。

公演は、なんとか、無事終わりました。

信じられないようなミスをしたり、方々に迷惑をかけたり、反省や悔しさが山のように残った公演でした。


救いなのは、それでも概ね好評だったこと。

ただ、優しいお客さまに甘えてばかりはいられない。

厳しいご意見もいただいたし、百の罵声を浴びるより、重い重い沈黙もある。

大事なのは逃げないこと。
完璧な成功なんてありえないけど、常に頂点を目指す努力は怠ってはならないと胸に刻む。改めて。

そしてやはり、舞台は独りでは作れないと。
メンバーやゲスト出演者さんやスタッフさんや、もちろんお客さまや。
本当にたくさんの人に支えられている。
稽古中や、行き帰りの道すがらの雑談の中にも学び取ること多し。
私に足りないものを見せつけられ、考えさせられる日々だった。

まだまだ、やめられない、のか。
もうちょっと踏ん張ってみるか。
と、思ったり思わなかったり。

揺れるじゃねーかちくしょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。