がりがり

みにくいきたないじぶんをがりがりけずって、なかからうつくしいじぶんをほりだすのだ。

けずってもけずってもまっくろかもしれないけど、けずってけずってけずっていけばいつかたどりつくんじゃないかとしんじたい。

たどりつけずになにもなくなっちゃったらそれまでのじぶんだったってことなのだ。

そのときはきえてなくなるのだ。

きえてなくなる。

こわい。

こわいけどみんなまいにちいっぽずつきえてなくなるひにむかってあるいている。

こわい。

いっぽ。

こわい。

いっぽ。

こわさをわすれるためにひっしでがりがりけずって、がりがりがりがりおとでこわさをまぎらわしているんだねきっと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する