スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続き…

腰が痛いんだっちゅうねん(>_<)

こんな状態ですが、今日は知人の出てる芝居をみに桜台までー。
鴻上尚史作『トランス』。

シンプルなセットでの三人芝居。
役者さんも良かったし、なかなか面白かったです。

が、ストーリー的にはもっとシンプルな方が好きだ。
好みの問題だけどさ。
こういう方法しかなかったのかなあなんて、ちょっと考えちゃったよ。

ところで今日はバスに乗り遅れちゃって会場に着いたのが開演直後ぐらいだったんだけど、前の人が受付済ませてる間にお金を用意し、さて自分の番ってタイミングで後ろから割り込まれた…
しかも、今到着したので私が受付しようとしてたの気づかなかった、ってんじゃなくてそれまで私の後ろに並んで待ってたのにだ。
きちんとした身なりの年配の男性だったよ。
待ちきれなかったのか、よくいる俺様業界人だったのか。。
割り込む方も割り込む方だけど、それを通すスタッフもスタッフだよ
NOとは言えないお偉いさんだったんかね。

せっかく芝居が良かったのに、なんか残念。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。