そんなこんな

式も無事終り、ぐったり疲れて帰宅した新郎の父・母・姉トリオ。
着替えてちょっと休んで、夕飯は回転寿司でも食べに行くかと立ち上がったその時。

…電気が消えました。。
ブレーカー見に行っても落ちてない。
よくよく見ると周りの家も街灯も暗い。

停電だっ!

ぞくぞくと外に出てくる近所の人たち。
父が通りまで見に行ったら、けっこう遠くまで停電してるっぽい。
台風や雷のせいで停電したことはあったけど、こんな何にもないのに停電って初めて。

結局30分くらいで無事回復したけど、30分でもけっこう不便に感じたなー。寒かったし。
母はぬかりなくホッカイロ貼ってたけど(笑)
しかし、震災以来いつもペンライトは持ち歩いてるのに、帰省用の荷物に入れ忘れてたのは不覚であった。

結局、停電の原因はよくわからずじまい。
ツイッターによると、管轄変電所の不具合っぽかったけど。
結局一番情報飛び交ってたのツイッターだったなー。
真っ先に情報載せなきゃいけない中国電力のHPでは何の説明もなし
…そんなことだから電力会社への信頼度がさがる一方なんだよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する