スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どきどきした。

うっちーっ!
最後の最後で!
びっくりして不整脈出たっちゅうねん。。

さてどきどきの点数待ち(>人<)


ああっ! まさかの内村の最後の下り技不認定で日本4位!?

中国が金。
イギリスが銀(団体のメダル100年ぶりとか?)。
ウクライナが銅。

地元の銀メダルに沸きに沸く会場と、呆然自失の日本チーム。
なんか…言葉がないよ。。



あ、日本コーチ陣抗議中のもよう。
審判の人たち集まって画像確認してるみたい。
解説の人の言葉でもあれは技が認定されてなければおかしいっぽい。

…どうなるのかな。


…。

…。

く、覆ったーっ!
得点が見直されて男子体操団体銀メダル!


…今回のオリンピックはこういうの多いなあ。。
日本がメダル取れたのは嬉しいけど、複雑だねえ。
一度はメダル確定したウクライナ選手の皆さんや、一度は銀と言われたのに銅に順位を下げたイギリス選手の皆さんの気持ちを思うとなあ。
採点競技って難しいね。

でも、銀は銀!
金メダル目指してきた選手の皆さんは複雑な気持ちだろけど、まずはおめでとう!! といいたいです。

次は個人! 今度こそ金メダル目指してがんばってください!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。