R&J

佐藤健くん&石原さとみちゃん主演の『ロミオとジュリエット』を観に行ってきましたー!

いや、予想以上(←失礼な)に面白かったよ!

健くんのロミオもとても予想以上に(←重ね重ね失礼)良かったし、またさとみちゃんのジュリエットの可愛かったこと
後ろの席の人が「さとみちゃんの方が年上には思えないよね」って言ってたけど、ほんとにそう。
初々しいジュリエットでした。
例の有名なバルコニーの場面の台詞、養成所時代にちょろっとだけやったのを思い出したけど、あんなに可愛らしく言えるもんなのね…。

脇を固める出演者も皆さん素晴らしかった。
特に印象に残った役者さんはやはり「ばあや」のキムラ緑子さんかと(笑)
崩す所はとことん崩し、下ネタ(けっこうあるんだこれが)もどんとこーい!
でも締める所は締める!
姐さん惚れました(笑)

印象に残った台詞は、ジュリエットの「うれしい!」
毒を飲んで死んだロミオの後を追おうとして、ジュリエットがナイフを見つけたときの。
あんな、一点の曇りもない「うれしい」……きゅんとしちゃったよ。

それにしても、ロミオが毒をあおるあの場面。
客席は全員心の中で「ロミオ後ろーっ!」って叫んでいたに違いない。
何あの演出…。切な過ぎるよぅ。。

でもって切ないといえばロレンス神父。
…なんか一人だけ罪人みたいだよ。。良かれと思ってやったことなんだよ。。
切ないよ。。

ああ色々思い出しちゃって書ききれない(笑)
あと1週間の公演だけど、なんかチケットまだありそうですぜ。
お勧めです!!



ちなみに、全く個人的な発見ですが、健くんの台詞の言い方や声などどこかで聞いたことあるーって公演中ずっと考えてたんだけど、松岡英明氏に似ていたのでした…。
以上、大多数の方には全くカンケイない個人的意外な発見でした(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する