スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりはみんなのために

これまで、喉をいたわるためとか、光熱費の節約のためとかで何度かトライしたものの全く続かなかったエアコンレス生活だけど、今はわりと抵抗なくできている。
「自分のため」だけじゃないからだろうか。


仕事帰りに近所のコンビニに寄ると、3日前にはなかった食パンが。
しかもいつもは奥の棚にあるのに、入口はいってすぐのところに陳列してある。
商売上手ですな(笑)
その他、ふりかけ類がやけに充実。『旅行の友』もあったよ(笑)
重ねがさね商売上手。


原発は引き続き逼迫した状況。
日夜、作業に当たってくださってる皆さんには本当に頭が下がります。
環境や人体への影響について心配な方に、参考までにここをリンクしておきます。
(下の方に「福島原発の影響評価」という記事へのリンクがあります。その他にも役に立つ記事や考えさせられる記事があるです。)
ケイタイ版はこちらへ。

私個人的には、職場にいる元放射線技師の方が丁寧に説明してくださったのもあり、いまのところ健康への影響については心配していない。
(その根拠になる数字等は、まちがいがあるといけないのでここには書きませんが。)



不安な気持ちは誰にでもあるけれど、聞きかじった情報やたまたま目にしたつぶやきなどに過剰に反応していたずらに恐れ騒ぐのは混乱の元だと思う。
情報を鵜呑みにするのも、反対に疑心暗鬼になるのもどちらも危険。
とりあえず、昨日までは会社にいてもネットなどの情報を細かくチェックしていた私だけど、今日はちょっとやめてみた。
放水の様子とか、こんな離れた場所で分単位時間単位で一喜一憂しててもしかたないよ。
現場の方たちを信じて見守るだけです。

私たちがいまできること、やるべきことはきっと他にある。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。