スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女部、発動!

今回の公演中のとある場面。
出演者の一部がそれはもう熱心に意見&指導している場面があります。

その一部の出演者とは、寓想雑貨店乙女部(笑)

昨日の稽古ではついに最も熱心の部員一人M村女史が自宅から雑誌(マンガ)の切抜きを「お手本」として持ってくるほどの熱の入れようで。
…いやあ、この話の本筋ってそこだっけ? と脚本担当としては若干困惑しつつも、末席ながら乙女部員としてつい口も出してしまう今日この頃(笑)

本番を2週間後(ひいぃぃ)に控え、稽古場はますます熱いのであります。

チケット絶賛発売中!
乙女部チェックが入りまくった場面はどこなのか、是非会場でご確認ください(笑)
スポンサーサイト

通し…きれなかった日。

寓想雑貨店稽古でした。
初通しでした。

…なんも言えねぇ。。悪い意味で。。

いや、わかります。わかってます。
いろいろ根本的なトコに問題があるのは…。

でも今決まってるものは決まってる中で進めるしかないし。
悩んでも凹んでも本番はやってくるし!

進め進め前に!
頭を使え体も使え。
自分にできる最善のことを。


毎回こんなこと書いてる気がするが、そして毎年切羽詰り具合が大変になってる気もするが。。
基本的なとこが進歩してないってことかな。

輪っかみえた。

近所のグランドで日食観測してきたよ。
結構人集まってた。

みんなで観測中

ちょうど雲が切れてきれいに見えました

R&J

佐藤健くん&石原さとみちゃん主演の『ロミオとジュリエット』を観に行ってきましたー!

いや、予想以上(←失礼な)に面白かったよ!

健くんのロミオもとても予想以上に(←重ね重ね失礼)良かったし、またさとみちゃんのジュリエットの可愛かったこと
後ろの席の人が「さとみちゃんの方が年上には思えないよね」って言ってたけど、ほんとにそう。
初々しいジュリエットでした。
例の有名なバルコニーの場面の台詞、養成所時代にちょろっとだけやったのを思い出したけど、あんなに可愛らしく言えるもんなのね…。

脇を固める出演者も皆さん素晴らしかった。
特に印象に残った役者さんはやはり「ばあや」のキムラ緑子さんかと(笑)
崩す所はとことん崩し、下ネタ(けっこうあるんだこれが)もどんとこーい!
でも締める所は締める!
姐さん惚れました(笑)

印象に残った台詞は、ジュリエットの「うれしい!」
毒を飲んで死んだロミオの後を追おうとして、ジュリエットがナイフを見つけたときの。
あんな、一点の曇りもない「うれしい」……きゅんとしちゃったよ。

それにしても、ロミオが毒をあおるあの場面。
客席は全員心の中で「ロミオ後ろーっ!」って叫んでいたに違いない。
何あの演出…。切な過ぎるよぅ。。

でもって切ないといえばロレンス神父。
…なんか一人だけ罪人みたいだよ。。良かれと思ってやったことなんだよ。。
切ないよ。。

ああ色々思い出しちゃって書ききれない(笑)
あと1週間の公演だけど、なんかチケットまだありそうですぜ。
お勧めです!!



ちなみに、全く個人的な発見ですが、健くんの台詞の言い方や声などどこかで聞いたことあるーって公演中ずっと考えてたんだけど、松岡英明氏に似ていたのでした…。
以上、大多数の方には全くカンケイない個人的意外な発見でした(笑)

神頼み

父の運転で出雲大社まで行ってきたです。

日本海!
途中、どこかの(笑)道の駅からみた日本海。
白波ざっぱーん!


鳥居
高校生の頃、ここまでは来たことある…はず。
なぜここまで来て中に入らなかったかは割愛しますが(笑)


仮住まい
迫力の注連縄!
実は拝殿が改修中で、これは御仮殿。。


肝心のところは・・・
こんな感じであちこち覆われとりました…。
ちなみに手前に写ってるのはうちの両親。真っ赤なサンバイザーがまぶしいぜ、母ちゃん。


藤棚
鏡の池。
藤の花がきれいでしたん。

例によって何にも下調べせずのゆるゆる旅行。
あっちのお社が気になるとふらふら見学、こっちに参拝の行列ができてるのを見てはとりあえず並ぶ。
長時間の運転でお疲れ&空腹の父の顔色をうかがいつつ、楽しんできました。

あ、縁結びのお守りも買いましたよ一応。
だって「ここまで来てそれ買わずに帰ったら何しに行ったのかって皆に言われるわよ!」っておかーさんが言うんだもん(笑)
まあ、そりゃそうだ。

そして、片道4時間、往復8時間を一人で運転してくれた父、老体に鞭打ってごめん。
ありがとう!
またよろしく!(←おめーが免許取れよ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。