スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして広島。

実家ではいつものように甥っ子姪っ子に遊んでもらってすごしたよ(笑)

宮島にて、達観した様子の鹿。
うちの姪っ子やら他の観光客やらに散々かまわれた後、「もういい?」って感じでお座りになられた。
鹿さん

この日は天気が良くてあちこちにお弁当を広げている人がいたんだけど、もれなく鹿に襲撃されてそこここから悲鳴が上がっていた(笑)
中には本気で怒っているお父さんもいたけど、そんなとこでお弁当広げてるのが悪いのですよ。鹿は悪くない。
私も2頭の鹿に挟まれながら牡蠣カレーパンをほおばりました。
外国人観光客の人に笑いながら写真撮られたよ(^-^;

ちょっと遠出して帝釈峡にも。
写真に写りたくない派のお兄ちゃん(私が写真撮ろうと待ち構えてるのでなかなかこっちに来ない)と、積極的に写りたい派の妹(後ろで母がカメラ構えてるので何度も振り返ってなかなかこっちに来ない 笑)。
兄ちゃん お嬢

ちなみにこの日姪っ子には「お山にいくんだよ」って説明してたんだけど、どうも彼女の思ってた「お山」とは違ったらしく、途中で「お山じゃない」と言い出して、さらにそこから突如「すべり台がいい!」と言い出し大変だった…。
3歳児難しいよ(^-^;
帝釈峡 帝釈峡2

そんなこんなで毎度のことながらバタバタなGWだったけど、リフレッシュできた。
いつも全力でおもてなししてくれる父母ありがとう。

スポンサーサイト

帰省。

上京してきた母と一緒に新幹線で帰省。
その前に母が東京駅を外から見たいというので、丸の内口からいったん外へ。

そういえば東京に住んでてもあまり外から見ないなあ、東京駅。
二人してお上りさんよろしく写真取りまくったよ。
東京駅外観

普段八重洲口しか使わないからここもちゃんと見たことなかったー。
東京駅2 東京駅

思えば実家でどこかに行くときはたいてい車だから、母と一緒に新幹線に乗ったこともあまりないなあ。
なんだか面はゆいような感じ。

母、襲来

今年のGWは奇跡的にシフトの並びが良かったので、思い切って7連休。
母が久しぶりに上京してきたので、あちこち行ってきた。

初日は靖国神社と皇居前広場。
上京して20年以上になるけど初めて。
二重橋?
↑ところでこれが二重橋だとずっと思ってたんだけど

↓これなんだって…。知らなかったよ。
二重橋! 二重橋!!


二日目は秩父に芝桜を見に。
ここ毎年気になってたんだけど一人で行くのもためらわれ…。
やっとチャンスが到来したよ。お母さんありがとう!←
芝桜
芝桜綺麗だったー。しかし暑かったー。

帰りの電車まで時間があったので足を延ばして秩父神社へも。
秩父神社

三日目。
浅草寺と東京スカイツリー。なんてベタなコース(笑)
こんな機会がなきゃ行かなかっただろうスカイツリー。高いとこ怖いし。
下からスカイツリー

進撃の巨人イベントやってたので中はこんなことに…。
進撃のスカイツリー

実はスカイツリーに到着した時は大雨が降っていたので上がっても景色が見えないかもと心配してたんだけど、ご飯を食べて時間つぶしてから展望デッキに上がったらだんだん晴れてきて、虹なんかも見えてとても良かった。
スカイツリー

夜は近所のイタリアンレストランでちょっと贅沢ディナー。
結局3日間あちこち連れまわして疲れさせてしまったかなとちょっと反省。
でも久しぶりに水入らずで楽しかった。

母が元気なうちになるべくこういう時間を作りたいな。





おやおや

いつの間にかもう7月ですねー(笑)

ぼやぼやしている間に一つ歳を取り。
自分がこんな歳になったってことになんだか気持ちが追いつかない今日この頃だけど、この歳まで大きな病気ひとつしない丈夫な体に産み育ててくれた両親に感謝。

昨日は朗読公演の稽古場でお祝いしてもらいました。
「ハッピーバースデイ」なんて久しぶりに歌ってもらったよ。嬉し恥ずかしかったよ。
ちなみに、うちはメンバー3人中2人が7月2日生まれ、もう1人と演出の先生が同じ誕生日という奇跡のグループです(笑)

いただきもの

リフレッシュ

3連休でバタバタと帰省。
慌ただしかったけど、実家に帰るとそれだけで癒される。
甥っ子姪っ子とも遊べたし、リフレッシュできた。

姪っ子(2歳半)が可愛い盛りなので、つい甥っ子(5年生)をないがしろにしがちだったのが反省点かな(^-^;
しかし甥っ子もついこの間生まれたと思ったのにもう5年生とは…。
伯母ちゃんも年取るはずだわぁ(笑)

3日は大雨の中、母方の祖母に会いに。
去年から施設に入って涙もろくなっちゃったおばあちゃん。
この日は私たちが子供の頃のFFの思い出話などたくさんおしゃべりした。
別れ際はやっぱり涙目だったけど、また会いに行くから元気でいてね。

4日は甥っ子姪っ子と一緒に山歩き。
昨日の雨に空気が洗われて景色がとてもきれいだった。
が、すんごい強風だったー
そんな中、2歳児は意外に頑張った。
3キロくらいの行程だったけど、折り返し地点までは抱っこもねだらず自分で歩いたよ。
むしろ大人がバテ気味だった。
5年生は元気有り余ってました(笑)

深入山3
この上が頂上らしいけど、我々は見上げるだけ(笑)
比較的なだらかな中腹をぐるっと巡る「セラピーロード」を満喫しましたよ。

深入山1

深入山2

ミートパイは食べたくない

ずっと行きたかった『スウィーニー・トッド』を観てきたよ!
市村&大竹コンビでの上演は最後らしいから行けてよかった。
Todd

雰囲気のあるセットと独特な音楽。一瞬でフリート街に連れて行かれた。
床屋が復習する話だとは知ってたけど、あんな殺しまくるとは思わなかったよぅ。
でもお客の喉かっさばいてガタンと階下の肉屋に落とすシーンでなぜか笑ってしまう。
そういうコミカルなところもある演出に助けられて泣かずにすんだわ(笑)
それでもずっと体に力が入りっぱなしだったよ…。

音楽はとても独特だったな。
歌うの難しいと思う。男女ともすごく高いキーを使うし。
サントラ聞いてみたいし、楽譜も見てみたいなあ。

市村さんとしのぶ様は流石の存在感だった。
ようやく生大竹しのぶ様をみることができたんだけど、ほんとにすごい人だと思った。
市村さんとの息もぴったりだったし。ちょっと、ぴったりすぎたぐらいだったけど。。
今回が最後なの残念だな。もっと早くに見とけばよかったよー。

そしてそして、武田真治くん。
やー、かーわいかったー
ああいう役だと知らずに行ったからさー。いやー。。(← 思い出してにやにやしている)
武田くんをテレビでしか知らない人はぜひ舞台を見に行ってほしいんだな。すごくいいから。

それにつけてももっと早くに見ておかなかったのが返す返すも残念。
こんな可愛い武田くんをー!(←そこか、と方々からツッコミいだだいてます 笑)

孤独と生きる

今日は仕事休み。そして映画の日。
ということで、『Mr.ホームズ』観に行ってきました。
Mr.Holmes

はたして年老いたよぼよぼホームズに耐えられるのかとドキドキしながら行ったんだけど、杞憂だった。
いや確かにホームズは想像以上によぼよぼだったけども(笑)
冴えわたる推理を披露する名探偵のお話ではなく、老いに向き合う老人の人間ドラマなんだな。
しかしそこはホームズだから、引退を決意させた昔の事件とからめながらあれこれあるわけなんだけど。
とにかくイアン・マッケランがすごかった。93歳のホームズがそこにいるとしか思えなかった。
彼の演技を見るだけでも映画館に足を運ぶ価値がある映画だと思う。うん。
子役の子もとても良かった。気難しい老人と利発な子供の組み合わせっていいよね。
最後の方は泣けてしかたなかったんだけど、周りの誰一人泣いてなかったので全力で我慢したよもう。

それから真田広之さんね。
いったいどんな役で出てるのか不思議だったんだけど、よもやホームズ氏が日本に行ったとは。
しかも目的が「山椒」(笑)
いや本人は切実なんだけどさ。
ちなみにその山椒が見つかるのが焼野原の縮景園という…。
ホームズ映画で終戦直後の広島&原爆ドームが登場するとは夢にも思わなかったよ。
ちょっと複雑だよ。
そして山椒はコーヒーに入れない方がいいよ。。

あと個人的に嬉しかったのはホームズがホームズ映画を観に行くシーンで、映画の中のホームズを演じていたのが『ヤング・シャーロック ピラミッドの謎』のニコラス・ロウだったという!
見たときには全然気づかずに後で人のレビューを読んで知ったんだけど、事前に知ってたら目を皿にして見たのになあ。
ヤング・シャーロック大好きだったんだよ。
あれから30年(!)たってまたニコラスのシャーロック見れたなんて、しやわせだよもう。

そんなこんなで、私的に大満足な映画でした。

端役などない!

映画見たいモードが止まらない(笑)
今週は『クリムゾン・ピーク』と『SHERLOCK 忌まわしき花嫁』を見てきた。
クリムゾンピーク  SHERLOCK


『クリムゾン・ピーク』
この私が年に2本もホラー映画を見るとは(笑)
ゴシック・ホラーの雰囲気に惹かれて見に行ったけど、怖かったし面白かった。
幽霊も出てくるけどほんとに怖いのは人間っていうね。
タイトルにもなってる「クリムゾン・ピーク」が意外にあっさりとしか扱われてないのがちょっと残念。
もっと禍々しく赤く染まった大地がどーんと映るのかと思ってたよ。
主人公のミア・ワシコウスカも可愛かったけど、ジェシカ・チャステインも良かったなあ。
オデッセイに出てるらしいので見に行きたい。

『SHERLOCK 忌まわしき花嫁』
これねー、悩んだんだよねー。
テレビシリーズは1しか見てないし。
元々はファン向けのテレビスペシャル番組だったって聞いてたし。
見てみて、「あー、なるほどこういうやつかー」って思った(^-^;
純粋に「忌まわしき花嫁」部分だけを作ってくれてたらもっと楽しめたかもね。
とりあえずテレビシリーズを全部見ようと思いますー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。